FC2ブログ

おかず の おかず

小遣い制人見知りおやじのブログ。趣味やペットの事、日常のありふれた事を飽きるまで綴ります。

再び出張先にて・・・

IMG_0225 (480x640)

昨日は朝からちょろっと海へ行ってきたが
その前に昨日の出張先での出来事を記録しておこう。

一昨日は前回に引き続き関西に出張であった。
今度は大阪である。

客先の正門前にて支店の営業のヤツと12:50に待ち合わせしていた。
同行者と昼飯を食い、やや早く正門前に到着。

まだ昼休みとあって人の出入りが多い。

邪魔になってはいけないので門脇の道路の端に立って持つ事にした。

すると1台の軽自動車が近づいてきた。


ん?駐車するのか?
まさか、我々の前に、駐車でしょうか?


軽自動車は我々の前で一旦停止。


おいおい、ここなの?


半信半疑で立っていると幅寄せしてきた・・・。
やはり駐車したかったようだ。

なぜだ?なぜこの場所なんだ?

疑問の答えは出るはずも無く
我々はやや場所を移動し
その場所をドライバーである大阪のおばちゃんに提供する事にした。

やれやれと思ったのもつかの間
今度は何やら言葉を発しながら、別の大阪のおばちゃんが近づいて来る。

「おばちゃん、おばちゃん・・・」

と叫びながら近づいて来る。

何だ?

同行者も含め、我々の頭の中はその疑問で一杯である。

おばちゃんは、ニコニコ笑いながら尚も近づいて来る。

さっきの駐車した軽自動車に乗る人?
立っているこの場所がダメだと注意しにきた?


いっそうの疑問が頭を駆け巡り、身構える我々。

おばちゃんは、両手を前にかざし
今に抱きつかんばかりに近づいてくる。


この時、このおばちゃんのターゲットは、車でもオレでもなく
同行者である事をハッキリと認識できた。

ホッとした・・・・

いやいや、ホッとしている場合ではない。
ターゲットにますます近づくおばちゃん。
突き出した両手はまだ下ろされていない。

抱きつくのか?
抱きつかれるのか?


もうだめだ!万事休す!
当事者が自分でない為
完全に傍観者となることを決めた瞬間
おばちゃんはついに、同行者の首に手を回した!

チュー?
白昼にチュー?


その淡い期待は見事に裏切られ
おばちゃんの手は背広の襟に到達。
裏返っていた背広の襟をただしてくれた。

そう、どこで発見したかは不明だが
おばちゃんは同行者の背広の裏返りを発見し
これから客先に出向くであろうその同行者に恥をかかせるよう
わざわざ直しに来てくれた様だ。

おぉ~、流石、大阪のおばちゃんである。
あっぱれ、大阪のおばちゃん。


大阪出身の自分としては鼻が高い出来事であった。


そのおばちゃんは、その後、どこかに止めていた
自分の軽自動車に乗って笑顔と共に去って行った。

最敬礼し見送ったのは言うまない。


スポンサーサイト




テーマ:日記 - ジャンル:日記

日常小説 | コメント:6 | トラックバック:0 |
<<菊名で6.1「(超~アンダー) | ホーム | 案外デカい>>

コメント

いろんな人がいますね・・・(;一_一)



ところで、SOSをついに手放すとか?
2012-10-14 Sun 12:19 | URL | たくみ [ 編集 ]
おもしろすぎです
出張は楽しまないとですね~。
2012-10-14 Sun 13:37 | URL | JPN4父 [ 編集 ]
黄色い字が、なんて書いてあるか全く読めないっす(笑)。
2012-10-14 Sun 16:13 | URL | kino [ 編集 ]
たくみさん
そうです、遂に手放すときが・・・
これはいつか行く白い浜用に置いときたかったんですが、家庭事情が・・・
某ブラザースの弟さんのところへ行きました。

4父さん
楽しむつもりがなくても、何故か付いてくるようです(笑)。
次回はいったいどんな事が待ってるやら・・・

kinoさん
え?見えない?
携帯版だからかな?
色変えときますわ~~。
2012-10-14 Sun 22:03 | URL | おかず  [ 編集 ]
おいら的には同僚の襟を直すおばちゃんにおかずさんが後ろから抱きついて欲しかった(笑)
2012-10-15 Mon 08:05 | URL | iso [ 編集 ]
歳をとり、相当ストライクゾーンが広がってますが、やはりそれなりの基準があるわけで…

出来ませんでした(´Д` )
2012-10-15 Mon 14:08 | URL | おかず [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |