FC2ブログ

おかず の おかず

小遣い制人見知りおやじのブログ。趣味やペットの事、日常のありふれた事を飽きるまで綴ります。

C浜で4.7→4.2(結局、怒オーバー)

日頃のストレスを解消するには海へ行くしかない。
今週も遠州灘を見る為、ちょっと行ってきた。

そろそろ、家族も呆れ果ててきたであろう。

先週に引き続き、オー係長の高級自家用車での出撃である。

今日は天気が良く、暖かそうだ。
富士山も良く見えた。

今回は角度を変えて、2枚!

IMG_0028.jpg

IMG_1460.jpg

こちらはいつもの場所から。
雲の上に浮き上がる富士山。

予報ではメローな感じらしい。
お湯を調達し、ロング経由で・・・。

確かにメローみたい。
流石にロング。
メローながら、波の綺麗さがこの自分でも解った。

IMG_1461.jpg

今日はC浜という事で現地に向かう。

IMG_1462.jpg

10時半頃到着すると、皆さん既に到着済み。早いっす!
コイコイ隊長は既にセッティングを始めている。

こちらもメローだす。

IMG_1464.jpg

IMG_1463.jpg

IMG_1466.jpg

IMG_1465.jpg

セール皆さん4.5ぐらいを張っている。
眺めていると、少々弱そうなので、自分は4.7+SOS82Lで出る事に。
風は徐々に強くなる予報だが・・・。

IMG_1467.jpg

満潮の為か、いつもより浜が狭い感じ。
しかも20m沖で、膝下ぐらいの浅瀬になっている・・・。
オー係長と共に出艇。

いきなり、失敗。
おー係長も失敗している模様(笑)。
しっかし、今日の流れは速い感じがする。引き潮の為だろうか。
初っ端から流されるとは・・・。

とりあえずアウトへ出ると、ジャストの世界。
でも徐々に風が上がっている事は感じられた。

浜に上がりダウンを引き、手袋を装着。
ついでにボードを70Lにした。

その時、catmanさん御一行が到着。
初オマらしい。
その後、catman兄貴のオマデビューを肉眼で確認し、涙した。
いや、水しぶきだったかもしれない・・・。

暫く、4.7+70Lで楽しめたが、風はますます上がってくる。
時計を見ると、1時15分。
思い切ってセールを変える事にする。

ワンサイズ下げて4.2とした。
今思えば、4.0の人や隣の車の人は3.7を張っていたから、自分は3.8が正解だったのかも知れない。

今日はこのセールとは愛称が悪かった様だ。
浜に下りると、風は先ほどよりやや弱まっている。
そのまま、出艇!
やはり弱かったのか、途中で食われる。

で・・・
道具と離れてしまう・・・。

今日の道具の離れ具合は半端ではなく、あっという間に届かぬ距離に・・・。

で・・・
しかたなく自分だけ浜へ戻り、以前と同じ様に道具を見つめながら浜を歩く。
運よく浜に戻る流れに乗って、予想より早く戻ってきた。
前回ほどではないが、これが今日の最長散歩距離となった。

後に本日、この記録が大きく破られた事をCatman兄貴から帰り際に聞いた。

4.2で出た後半のラウンドは良い所なし。
今日は波も小さいので、上手い人を真似てスピードをつけてゲティング。
手前の波を超え、やや大きめの波を何とかバランスを保って超えたかと思ったその後
必ずバランスを崩し沈。
それを超えれば出れたのにぃ~、と言う事が多々あり。
スピードが足らないのか、ラフってるのか?

風はどんどん上がり、アウトの海面も自分の許容範囲を超えようとしてる様だ。
4.2もオーバー状態。

ふと風下に目をやると、風おやじさんが居た。
俺よりシモった場所に居るなんて、珍しいなぁ~。
と思って見てると、そのまま難なくゲティング。流石っす。
アウトへ出て行く、その左手には漁船がぁ~~。

何か良い感じで、双方が近づいてるんですけどぉ~~。

漁船もスピードを緩めない。
風おやじさんも突き進む!

おぉ~~~、大丈夫かぁ~~~。

風おやじさん、遂にち~~~ん!

その近くを漁船が通り過ぎていくぅ~~~。

大丈夫か?大丈夫なのか?
暫くして戻ってきたご本人に聞くと、相当距離は空いてたようです(笑)。
独りで盛り上がってました。

時計も3時を回り、後1往復やろうと出撃。
途中で波に食われたら、終了しようと思っていたが
速度をつけて、ストラップに足を入れ波を超える!!



やはり、あっけなく沈して終了。(チ~ン)
課題はいくらでも出てきますなぁ~。

本日の一日一振りも、裏風をもらい終了だし
メローとはいえ、もてあそばれた感が強い1日だった。
スポンサーサイト




テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

ウインドサーフィン | コメント:15 | トラックバック:0 |
<<牛で5.3(ジャスト~オーバー) | ホーム | 菊川で4.7(会社を休んだものの・・・)>>

コメント

お疲れさまでした。お互いまだまだ練習ですなぁ。これからも頑張りましょう。今日も頑張りまっせー。
2011-01-23 Sun 07:43 | URL | ぴょんいち [ 編集 ]
お疲れ様です。今日も乗ってますか~。
いったいどれだけ練習すれば普通に乗れるのか…
2011-01-23 Sun 13:34 | URL | おかず [ 編集 ]
お疲れ様でしたあ~
アウトのジャイブ成功しているのを見て調子イイと思っていましたよ~
一日一振りが二振り三振りとなり、あっちゅう間にブリブリですよ~ とにかく通いましょう
ハッピーアワーで秘策が公開されるようです
こちらも参加お待ちしております(^_^)
2011-01-23 Sun 16:23 | URL | 総ちゃん [ 編集 ]
お疲れ様で~す。
数少ない成功ジャイブを目撃されましたか(笑)
最初の年はゲッティングもままならなかったから、少しはカメの歩みでは進歩してるかな~。
ハッピーアワー、無茶苦茶参加したいっす。来シーズンは行けるかな~。
でも高速代が気になるな。
2011-01-23 Sun 18:22 | URL | おかず [ 編集 ]
いやぁ、あの漁船は突然きますからね!

お互い要注意ですね・・・


まあ、うまくいかないこともありますが・・・
それがまた難しく、また面白く・・・


次回も課題もっていきましょう!
2011-01-23 Sun 19:45 | URL | 不適3号 [ 編集 ]
お疲れっす!
課題山済み、どんどん湧いてきますね~。
とにかく、可能な限り通って慣れるしかないですね。
また行きましょう。
2011-01-23 Sun 23:50 | URL | おかず [ 編集 ]
昨日はありがとうございました!
いや~オマは聞きしに勝るゲレンデですねぇ。
こんなとこでいつも乗ってるおかずさんに尊敬しきりです。
またよろしくお願いします!
2011-01-24 Mon 01:33 | URL | catman [ 編集 ]
お疲れ様でした。
おー君との相乗りオマ定番になってきましたね!
EVO70Lで楽しまれている様で、
湘南、三浦全然吹かないのでオマだけ乗れて
不思議ですね!
また週末よろ!

2011-01-24 Mon 02:47 | URL | ヒロシ [ 編集 ]
CATMANさん
他の人はともかく、私は毎回海に弄ばれ、夕日に涙してます(涙)
まぁ、下手なりに毎回入ってると、経験値は増えるのは確かですので、絶対プラスにはなりますよ~。是非また行きましょう。

ヒロシさん
ガッツリ楽しまれた様で良かったですね!
じっくりボードの話や波乗りの話したいっすね~。当分入る場所は別々でしょうけど(笑)
今週末も行けたら宜しく~
2011-01-24 Mon 12:17 | URL | おかず [ 編集 ]
お疲れさまでした~!
土曜日はホント思っていたよりどんどん風が上がってしまいましたよね
私はとうとうKの川越えを体験しちまいました。。(笑)歩いて渡れる深さで助かりましたが、C浜南まで流れてしまえばおかずさん達に合流できたんすね(爆)
2011-01-24 Mon 12:51 | URL | サリ [ 編集 ]
土曜日は予想以上でした。
もうちょっと楽に練習出来るはずだったんですけど~。川越えをやってまいましたか!
自分はまだ何とか未経験で耐えてます(笑)
何回も言いますが、あの風で出るだけ凄いよね。
お互い練習あるのみですな。
2011-01-24 Mon 17:17 | URL | おかず [ 編集 ]
オヤジさん、やまちゃんと並び遠州遠征が未だ出来ない状況ですが、皆様方の毎週末のレポ(やらかしも含めて)は楽しみにしてます! しかし今年は異様に寒くないすか?
2011-01-25 Tue 08:14 | URL | あ63 [ 編集 ]
どうも!
忙しそうですね~。初乗りの日、待ってますよ~(^O^)/
確かに寒いですが、無理矢理にでも出動しないと、多分冬眠必至なんで頑張って行ってるけど…
流石に5℃以下になると躊躇します。
後一ヶ月の辛抱かな。
2011-01-25 Tue 12:26 | URL | おかず [ 編集 ]
お疲れ様です。先週もおかずさんの足として活躍できてよかったです。また行きましょう。

めんどくさがらず僕も張り替えるんだったかな・・
今度スキがあれば、evo乗せてくださいね。
2011-01-25 Tue 16:30 | URL | おー [ 編集 ]
先週はありがとうございます(^O^)/
また、足になって下さい。
オマでは面倒くさがらない事が重要ですな。
EVO試乗はいつでもどうぞ!
2011-01-25 Tue 17:52 | URL | おかず [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |