FC2ブログ

おかず の おかず

小遣い制人見知りおやじのブログ。趣味やペットの事、日常のありふれた事を飽きるまで綴ります。

サッパーでも遠州へ

待望の週末。

毎週海へ行かないとストレスから回復しない身体になっている。
先週もアップはしなかったが、鎌倉から漕ぎにでております。

IMG_1259.jpg

IMG_1260.jpg

ガラガラの駐車場(爆)


今週末はすこぶる良い天気らしいが、波も無い模様。
が、遠州は違った。
マイルド予報ながら、風も波もある。
しかも暖かい。

行かねばなるまい。
とは思ったものの、かつてのように単独で遠征はもう出来ない。
交通費が高すぎる。
せめて二人なら何とかなるのだが・・・。

となるとここは同じ会社のおー君に白羽の矢を当てるしかないだろう。

調整の結果、今や妻帯者であるおー君も同乗して頂けることになり、久々のオマへレッツゴー!

積み込み終えて朝の7時に出発。
風おやじさんや、総ちゃんは既にこの時間、遠州へ向けひた走っていた様だ。

2人であるとの事で横浜から菊川までフル高速。
なんと!3300円ではないか!
そういえば、休日割引5割から3割へ変更されていた・・・。

高いのぉ~~!パネェ~!

C浜到着は10時頃。
既にPは満杯に近く、この時点でもう出艇している人もいた。
どうもこの辺りの時間帯が一番良かったらしい。

久々の遠州、海は予報通りでメローコンディション。
波も大きくない。いつも気になる浜辺に出るための土手の坂であるが
今年はそれほど急ではなく、昨年よりはエントリーしやすい様だ。

IMG_1267.jpg


久々にあう諸先輩方と話をすると、殆どの方から
「サッパーになったんでは?」
「サップは?」
との質問多数。

この場を借りて、強く言いたい。
みなさん、私はウインドサーファーです。
風が無い日にSUPをやり、風も波も無い日に釣りをしているだけですので、ご理解ください。

ただ・・・・

SUPも楽しいけどね(爆)。
ちなみに本日、昨日の疲れの為、海に行かずウダウダしてるなか
次回の釣りの為の道具を購入しております(自爆)。

その後、風が上がってきたと皆さん戻って来た。
4.5あたりがオーバーとの事。

となるとオレは4.0か?
今持っているセールは4.0と4.7しかないので、4.0という事になる。
実は4.0を張るのは今回が初めてである。
少し前、2012年モデルのセバーンのS1 4.0を中古でゲッチュした。
規定通りに張ってみると、どうもマストが合っていない感じ。
プラス、ところどころに細かい傷みがあり

こりゃ、短命だな・・・

と思いながらのセッティング。


そして久々の遠州の海への出艇であったが、基本的にメローなコンディションな為
すんなりとゲッティングする事ができた。
40のセールではどうなのか?と思っていたが、十分吹いており、ジャストな感じ。

と思ってたのもつかの間、風はガスティになり、走ったり止まったり。
風向きもコロコロ変わり、そのせいか、非常に疲れました・・・。

セールの感覚は?

細かい感覚はわからないけど、とにかく軽いのがいい。
セールの取り回しが以前より非常に楽になった。
そのあとは?
これから色々と感触を研ぎ澄ませ、感じ取っていきたいと思います。
元々セールトリム感ゼロなので無理かな(爆)。

で、波乗りはどうだったのか?

小さめの波、絶好の練習日和であったが
結論から言うと、波乗りしたとは言いがたい。
波を下るのはいいが、前を見ると波が無い。
前からの課題だけど、波を見る目が無いって事であります。
SUPをやり始めて少しはマシになってるかと思いきや、止まって見ているのと
動きながら波を見るのとは大違い。

波を見て、どこでターンを始めればいいのか?
これって解る日が来るのかね?

そんな中、他の人のライディングを見て、お?と思う事もあったので、次回試してみたいと思います。
(総ちゃんと同じだけど)

風おやじさんは楽しい、楽しいと連呼しながら乗っており、綺麗な一振りを目撃たしました。
流石です。

また今回は久々に〇川さんと再会しました!
思い起こせば10年以上も前、本栖湖で〇川さん、たくみさん、7341兄ぃ、ヒロシさん、エース先生らとBBQしてたころ、今のジャイブフォームすら影も形もない時で、皆さんが乗る遠州でウインドするなんて夢のまた夢。
その後、私は遠州に通うようになりましたが、〇川さんは山登りへ転向し、海では会わなくなってしまいました。
今こうして遠州で一緒に乗れる日が来るとは、なんとも感慨深いものがあります。

〇川さん、今後とも宜しくお願いします。
って、このブログ見てないだろな(笑)。

IMG_1268.jpg

帰りは牧之原ICから乗り、沼津経由、箱根を越えて帰還。
1000円安いし、時間も大して変わらないので、今後はこのルートかな。

テーマ:ウインドサーフィン - ジャンル:スポーツ

ウインドサーフィン | コメント:7 | トラックバック:0 |
<<前のページ| ホーム |次のページ>>