FC2ブログ

おかず の おかず

小遣い制人見知りおやじのブログ。趣味やペットの事、日常のありふれた事を飽きるまで綴ります。

菊名で4.7(今回も独りだが何とか楽しめた)

ウマシカ上司との会話でストレスを溜めた後は海に行くしかない。
(毎回ではないのか?)

昨日ガッツリ楽しんだおっさん達もいる様だったので、雨予報の今日だが早朝から行くべく、昨夜は気合をを入れて就寝。

がぁ~~~~

目覚めたら6時!
予定より1時間寝過ごしてしまった。

慌てて起きて朝食をとった後出発。
予報通り外は雨。
しかも結構寒い。

現地に到着したのは7時半。
数台のウインドカーらしき車があったが、皆さん車内で様子見している。
どんより立ち込めた雲。
風は吹いているが、インサイドはやはり弱い。

IMG_0661.jpg



Y場下の方がいいかな?

そのままY場下に移動。

がぁ~~

既に駐車スペースは満杯!
風はこちらが入っている感じであったが、再び菊名に戻る。
途中で沖の杭付近に目をやると、良い感じの海面状態でガッツリ乗れそうな様相である。

いつもの怪しげな車の横に停め、速攻でセッティングを開始した。
この時点でもまだこちらから出艇している人はいない。

インサイドが弱い為、迷ったが沖での状況に合わせてセールは4.7。
ボードはEVO80Lにして8時前に出艇!!
雨は殆どやみかけの状態になっていた。

IMG_0662.jpg


結局オレが一番最初、風見鶏君である。
なんとな~~く、白波が消えているような・・・・。

出艇後しばらくチンタラ進む。
仕方ない、これは覚悟の上だ。

沖の岩を超えるとブローラインが近づいて来る。

よ~~し!ココからかぁ??



気合を入れたが、セールが小さいのか、ボードが小さいのか
イマイチ走り続ける事が出来ない。
2,3往復したのち、あまりの走らない状況に一旦浜に戻る事にした。

風は明らかに弱まり、シモる一方。
インサイドに戻るとウォータースタートもまま無いぐらいになっている。
そんな状態の場所で何回かチン。
浮きながら風を待ち、なんとか浜に到着・・・。

朝一君の後、直ぐシモ一君になった格好である。

今年の冬も遠州で行うであろう風下からボードを引きずって歩く。
風見鶏の役目は完璧にこなしたと言っていいだろう。

だが、オレのセールサイズを知っている人がいるのだろうか・・・。


セールの張替えも考えたが、面倒&アウトのブローはそこそこ手ごたえがあったのでボードをSOS102Lにチェンジする事にした。
そして再出艇~~~。

ボードが大きいとやはり安定する。
ダラダラ区域もラクラクである。
何より、いざとなった時セールアップも出来るのが安心である。
さっき走り出しそうで走らないブローでも何とか走り出せる感じ。
しかしガッツリとは程遠い。
やっぱ、セールが小さいか・・・。

まぁ、折角出たのだからとブローを掴み、だましだまし乗る。
自分にとってSOSのボードは難しく手強いボードで、82Lは手放してしまった。
それでも102Lはまだ乗り安く今も乗っている。
やはりロッカーがきついせいか、走りだしは遅いけど・・・。

最近は、ジャイブに入る時思いっきりレールを入れる意識をしている。
入れすぎか!!と思ってもボードが良いのか大きくバランスを崩す事が少ない様に感じる。

そんな事を考えてたら良い風が入りだしてきた。
ガッツリモード突入か!!
4.7でもオーバーなエリアも出現し溜まらん時間帯である。
ジャイブもガンガン責められる。
Y場下も皆走りまくっている。

ひとしきり楽しみ、手も痛くなっていたので浜に戻る事にした。
時計を見ると11時。
水分補給してもう1回出る事を考えたが、なんとなく燃え尽きた感があり終了とした。

IMG_0663.jpg

IMG_0664.jpg


帰りに野菜を買っていこうと思ったが、夏野菜も完全に終了したのか、天気が悪いからか
露天は皆、閉店状態で買えずじまい。
もう直ぐすると芋でも買えるかな?


スポンサーサイト



テーマ:ウインドサーフィン - ジャンル:スポーツ

ウインドサーフィン | コメント:9 | トラックバック:0 |
| ホーム |