FC2ブログ

おかず の おかず

小遣い制人見知りおやじのブログ。趣味やペットの事、日常のありふれた事を飽きるまで綴ります。

遠州C浜で6.1(一応乗ったけど・・・)

水曜日にウインドおやじ達のちょっとした飲み会があった。
(総ちゃん、幹事有難うございました)

殆どウェーバーの会となし、オレは場違いを感じながらも
楽しく過ごすことが出来た(笑)。

もう一人、オレと同じ様にやはり場違いの参加者が居た。
ぴ様である。
ぴ様はそんな雰囲気を忘れるかのように呑みまくり、最後は相当眠かったらしく
皆が店の前で待っていたのに、そそくさと1人で帰ったようだ。

いや、単独で如何わしいお店に出むいたのかもしれない・・・(笑)。

その飲み会の席上で、土曜日の遠州はメローで良い練習になるので是非来るようにと
ウェーバー師匠の面々に言われた為、そこそこ吹きそうならと
この時点で半分行く気になったいた。


しかし、月曜日には大阪出張が控えている。
その資料をまだ作っていない・・・。
作成する時間はまだ残っているが、やる気が無いのである(自爆)。

その他諸々の作業もあり、土曜日に出動できるのか?
少々怪しくなってきた。

金曜日にせっせと資料作りにせいを出していたが
いつもの事ながら、やはりやる気も出てこず
休日出勤にて、集中して資料を作ったほうがいいのか??
と考え始めていた矢先、土曜日遠州は確実との情報が流れ
そんなオレを支配し始める。

とどめは総ちゃんのメールであった。

これは行かねばなるまい。

俄然資料作りにやる気が生まれ、適当に・・・・いや、サクサクと立派な資料を作り上げ帰宅。

土曜日の朝は午後からの風を期待し、やや遅めの出発。

途中、総ちゃんから「砂が飛び始めた!」との心躍る書き込みがぁ~~~。
こりゃ~、遠州開幕からガッツリなのか?
とアクセルを踏み込む力も入る。

現地到着は11時半ごろか・・・。

なんと、想像以上の車の数である。

見覚えのある顔の方々がぞろぞろ居るではないか!

聞くとこれでも何台かは西へ移動したとの事。

なぜか?



吹いてないからだよぉ~~~~



海を見ると殆ど無風状態。
さっきまで北風だったらしいし・・・・
楽しんでるのはサーファーのみである。

IMG_1705.jpg

IMG_1704.jpg



しばし皆さんと駄弁りタイム。
しかし、風は気になる。

何度と無く海へ続く丘を登っては西の方角を眺める。
登っては眺めて落胆し、また登っては落胆する。

丘の上にはそんなおっさん達が同じ方向をじっと眺めている光景が続くのであった・・・。

時には昼寝もいいだろう。

IMG_1706.jpg


午前中の総ちゃん情報は本当だったらしく、その時持って来られたであろうボードは
主に見放されたように、ポツんと浜に取り残されていた。

IMG_1707.jpg


時間も1時を過ぎ、あまりにも暇なので
隣の駐車場まで浜を歩く事にした。

IMG_0260_20121104200351.jpg

IMG_0261.jpg

隣の駐車場も状況は同じ。
本日負け組みになりかけている方々が、やはり丘の上の並び西の方を眺めていた。

砂浜を歩いていると、妙に走りたくなった。

IMG_0265_20121104200348.jpg

ビーサンを脱ぎ、砂浜を走り始める。
砂浜を走ると、誰しもが思い出すだろう。

そう、森田健作である。
今は千葉県知事だ。

オレは海に向かって

「バカヤロ~~~~」

と叫び、全力疾走してみた。
風を感じるぜぇ~~。
と同時に、妙に足が空回りする感覚も・・・。

そして走り終わった直後



立ちくらみした・・・・・・。



その後、エース先生はが単独で海へ!

IMG_0262_20121104200350.jpg

流石っすぅ~~。

それを見守る、丘の上の人々。

IMG_0264.jpg

そうこうしているうちに3時を回り、1人、また1人とこの浜から姿を消していく。
オレもそろそろ潮時かと思った頃、なんと西の方角から今までとは違ったブローラインがぁ!

が、もう時間がないか・・・

さっき出て行ったエース先生は快調に走っている。

ザワつくオヤジ達。

えーい、30分でも乗ったるで!

オーバーかと思いつつも、残された時間も少ないので 6.1+102Lで出艇。

ちょろっと走って、鳥目で見えなくなって1時間弱で終了。

久々のスタボーサイドはほろ苦い思い出で終了した(笑)。
フロント練習って言葉は今回ありません。(汗)


その後、完全に海に沈む夕日を見れたのは、多少の慰めになったかも。


ご一緒した皆様、残念でしたが、次回はリベンジ出来ますように!
来週平日は確実ですね。
休めないけど・・・・(泣)
スポンサーサイト



テーマ:ウインドサーフィン - ジャンル:スポーツ

ウインドサーフィン | コメント:8 | トラックバック:0 |
| ホーム |