FC2ブログ

おかず の おかず

小遣い制人見知りおやじのブログ。趣味やペットの事、日常のありふれた事を飽きるまで綴ります。

江ノ島展望台

今年のお盆休みは子供の予定と自分の休暇が合わず
帰省は見合わせ、その代わり爺婆がやってきた。

どこかに連れて行こうにも、こう暑くては観光地を連れまわす訳にもいかず。

夕方行動することを思いつき、それならばといつも見ている江ノ島へ行く事にした。
いつも見ているとはいえ、上まで上がるのは久しぶりである。

老人同伴のためエスカーに乗る。

100816_175711.jpg

あくまで老人同伴である為だ。

途中、銭洗いなどをして頂上に到着。
折角なので展望台にも上る事にした。

100816_181335.jpg

ちょうど夕日が沈むところであった。

100816_181709.jpg

ウインドはあの辺でやってるんだと説明しながら
しばし海を眺めて哀愁に浸る。

100816_181950.jpg


海上は波も無く穏やかで、シーカヤック一艇が小さな軌跡を残しながら進んでいた。
鵠沼方面ではやや波があり、無数のサーファーが浮いている。

西浜の方からライフセーバーの訓練だろうか
5、6人が沖に向かってボートをパドリングしながら移動し
その光景は沈んだ夕日の残り日でシルエットとして海上に映し出される。

客人たちはそろそろ飽きてきたようなので下に降りると
その展望台は本来の役割の灯台と化し、ライトアップもされていた。

100816_184117.jpg

まだ明るさが残る空の色と共に、なんとも綺麗な光景を提供してくれた。

100816_184138.jpg

100816_184307.jpg

しかし、夕暮れの江ノ島、特に夏は
なんとも老人と中年、子連れには場違いであった事を痛感した次第です・・・


スポンサーサイト



テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

家族サービス | コメント:14 | トラックバック:0 |
| ホーム |