FC2ブログ

おかず の おかず

小遣い制人見知りおやじのブログ。趣味やペットの事、日常のありふれた事を飽きるまで綴ります。

蕎麦を食らう




気が付けばもう8月だ。
タイミング合わず、先週の本栖行きは子供の部活の大会見学と言う事で出動断念。
単独出撃をと考えた日曜日もオマが吹く予報となっており、出動断念。

部活といえば7月25日、信州は茅野まで応援と、ちょっとした手伝いがあり、日帰りりで行ってきた。
子供の合宿で暑い中、10キロマラソンするらしく、コースの誘導係のボランティアである。

帰り、折角だからと蕎麦を食べる事にした。

どの店が良いか解からなかった為、ネットで調べると
最近人気が高まってる気配の店を発見。
ビーナスラインの入り口近くに位置する、廖山亭という店。
自家製のそば粉を使用して、蕎麦を打っている。
自分は十割蕎麦大盛を注文。
こだわりがあるらしく、最初は塩で、次は薬味無しで、最後に薬味を入れて食べる
ように指示を受ける。
十割蕎麦の風味を味わう為らしい。
確かに噛むほどに蕎麦の風味を楽しめた。
歯ごたえがあり、旨かった。

大盛で1500円である。いい値段だ。
蕎麦は手間がかかっている分、割高だね。

一緒に行った奥様は、二八のおろしとろろ蕎麦(確か800円ぐらいと思ったが)
を注文。
人生で食べた中で一番美味しい蕎麦だったと言わしめた味だった模様。

当然ながら、おやじにその言葉を伝えると、大層喜んで頂いた。
次回は子供も連れ、新蕎麦の季節に訪問したいと思う。

帰りの中央高速は、茅野を2時ごろ出たにも関わらず、大月の先で案の定渋滞・・

上野原で下に下りたが20号も全く動かない。
しかなく、山越えして道志道で帰ってきた。





スポンサーサイト



未分類 | コメント:11 | トラックバック:0 |
| ホーム |