FC2ブログ

おかず の おかず

小遣い制人見知りおやじのブログ。趣味やペットの事、日常のありふれた事を飽きるまで綴ります。

菊名で5.3(疲れた)

台風接近!
北風が強く吹く模様!
先週乗ってない。

行かなくてはなるまい。

しかし、菊名は結構波があるだろうとの事。
エキスパートの方々が集まる事、間違いなく、Pも直ぐ満杯になるかも。
早めに出動するしかない。

今朝は5時半に起きると、既に奥様と子供は起きており・・・。
部活の大会にいくらしい。本人は出ませんが・・・。
その弁当を奥様は作っていたようだ。
当然ながら、我が弁当はない。

既に出発した人はいるのか?と数人にメールすると
evo兄ぃからの返信で、もう現着しているという。
しかも車を置き、一旦帰って、また来るらしい。
後で聞いたら、電車で来たんだって・・・。
流石、ウインド○カ1号。

しか~し、今日は違っていた。
兄ぃを上回る、本日のウインド○カ1号がいたようだ。

この人・・・
090919_074656.jpg
Tanyさん!

何と、前の日から泊まってたらしいでっせ!
朝4時に現着したevo兄ぃの目の前に、tanyさんの車があった時
evo兄ぃは相当のダメージを受けたに違いない(爆)。

さて、自分はと言うと、7時半頃到着。
前と同じ、トイレ向こうに停めた。
皆さん集合済み。

コイコイ隊長は既に1R終了したみたい・・・。
コイコイ隊長のフロントを何度も目撃しましたが
その華麗さ感動致しました。
こちらは加齢臭ぐらいしか出せません。

090919_073508.jpg

思ったより風は強くなく、しかし波は予想通りでかく、セットで頭、それ以上?あった感じっす。
これからを考え、5.3+102Lで出る事にした。

一足先に、おやじさん出撃。
090919_082433.jpg

後を追うように、メットを被り、自分も出撃!
難なく、ゲティング成功・・・・・

しねぇーよ!

ちょっとタイミングを外したか、一撃をくらい撃沈。
そうなると一旦仕切りなおさないと・・・。
どれぐらい?10分位?もっとかな?
波と戯れ、初っ端から体力激減でございます。

090919_073525.jpg

しばらく様子を伺い、ゲティング成功。

090919_115938.jpg

風は今一でガスティ。
波の立つ、メインスポットは、やはりエキスパートの方々の場所、聖地であり
わたくしの様な輩が近づけるわけも無く。
やや外れたラインで、行ったり来たり。

杭周りも強烈な一発が時折炸裂しており
非常にデンジャラスな一帯でした。

杭近くでタイミングを合わせ、ちょっと大き目の波に乗る
っていうか、下るだけ・・・
一度、振ってみようと試みましたが、やっぱ難しいっす。
案の定、撃沈です。
その後は、下りオンリーで結構楽しかったので、そればっかり。
ヒヨヒヨで杭を横切り、その先のブローゾーンでジャイブ。
またヒヨヒヨで杭近くまで来て、タイミングよく風が入れば、波を下る・・・。
これだけぇ~。

最後にひと乗りして、1時半頃終了。

汚い動画ですが・・・
12時頃の様子。


14時頃の様子。
大して変わらんかぁ~。


片付け後、ウダウダしてたら風が上がって来て
ヒロシさんは出て行きました~。
090919_142414.jpg

しかし、その後両足が攣ったらしく、波も良くなって来て、楽しめたのに残念でしたね。

帰ろうとした矢先、何とおー係長登場。
北風ですけど、波がデカイので来られたんでしょうか?
一緒に乗れず残念っす。
と、たくみさんも登場。
やはり真打ちは後から登場ですな!(爆)


実際は寝過ごした模様です・・・。

本日は、おー君を越えるビッグウェーバー誕生を目の当たりに出来た。
ぴょんいちさんである。
何気なくみんなで聖地スポットを見ていると、何と!
ぴょん様のお姿が・・・
なにげに波を捕らえようとしているではないか!

皆、息をのみ、無言で凝視している。
乗れるか?だめか?
おぉ~乗った!乗った!

皆、一斉に歓声を上げ、その後のアクションを期待する。
さぁ~、どうする?
フロント振るのか?

その視線、期待を感じてか、ぴょんいちさんは果敢にフロントを振ろうとした。

おぉ~、振るぞ!
フロント振るぞぉ~!
皆も手に汗握り、そのアクションを見逃すまいと、瞬きすらしない。

と、その瞬間!


マカれた・・

凄いぞ!ぴょんいちさん!
これかも果敢に波を攻めてください。

今日は目の前でマストブレイクも目撃し、波デカでしたが
色々あって楽しかったっす。
ご一緒した方々、有難うございました。

明日も乗れるのか?
ボード積みっぱなしだけど(笑)。




スポンサーサイト



テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

ウインドサーフィン | コメント:17 | トラックバック:0 |
| ホーム |