おかず の おかず

小遣い制人見知りおやじのブログ。趣味やペットの事、日常のありふれた事を飽きるまで綴ります。

ウインドサーフィンワールドカップ横須賀大会

ウインドを初めて20年以上。

紆余曲折はあったものの、飽きもせずずっと続けてきた。
が、腕は年数には比例していない。

で、今回24年ぶりに日本でワールドカップが開催されるとの事。
以前、御前崎で開催されていた頃は、そんな場所に恐れ多いというとで行った事が無い。

IMG_3073.jpg

今回も恐れ多いのだが、何せ近場という事で
曲がりなりにもウインドサーファーと名乗っているからには、行かねばなるまい!

しかし今回はどうも風に恵めれていない模様。
昨日は吹いたようだが、朝から雨、雨、雨だったので心がめげてしまい、引きこもった。

で、本日は吹くなら朝だろうという事で車をいつもの所に止め、午前中に見学したのち
SUPでもやろうと車に積んで出発。

8時ごろ、いつもの場所に到着。

IMG_3063.jpg

まだあまり吹いていないが、そのうち吹いてくるだろうと歩いて開催地に移動。
予定では8:00スタートと聞いていたが、やはり伸びているらしい。

時間が早いのでまだ観客もまばらだが、雰囲気は十分である。
IMG_3064.jpg

そんな中、見覚えのある選手達。
サラ・キタ選手ではないか!!

IMG_3065.jpg

その横の人は・・・ノルウエーの金髪美人。
実は最近の外国人選手は殆ど知りません(恥)。
特にスラローマーは全くです・・・。

女性選手は綺麗な人も多く、WEB上で見覚えがありますがぁ~~~

IMG_3069.jpg

あ、この方トルコの選手で前年度はランキング2位。
ミス・トルコ代表になった事もあるのだとか。
綺麗なはずですな。

半面、男子選手はみんな同じ顔に見えてしまうんですけどぉ~~~。

しかし、外国選手達は皆、カッコいいです!

肝心のレースですがなかなか風が上がらず、午前中はノーレースとの話も。
が、少し風が出てきたところでフォイルレースが始まった。

IMG_3066.jpg

IMG_3067.jpg

ワールドカッパーを手の届く場所で見れるとは贅沢です。
この時初めて、自分が今まで張ったこともないデカいセールを、アップホールライン無しで
素手でマストをつかんで引き上げる様子を目撃しました。
驚きでしたが、レースでは皆やってるんだとか。
凄いです。
自分なら即、ぎっくり腰確実です。

ウインドフォイルのレースは初めて見ましたが、ボードが水面から浮いてるので
水しぶきが出ないまま、すごいスピードで移動する様は何とも新鮮で、また異様でした。
これから暫く注目を集めるんでしょうね~。
が、フォイルだけでもウン拾万円するらしいので、自分がやる事はないでしょう(笑)。

その後、ウインド仲間と合流し、記念に誰が誰だか解らないまま
ツカモンがスラスラと喋ってくれ、記念写真をお願いしました。
ツカモンありがとうございます!
良い記念になりましたよ。

IMG_3072.jpg

肩を組むとその体のデカさを身をもって体験致しました。

でもこの写真・・・
真ん中に写っている ぴさんが・・・

捕らえられた宇宙人に見える

のはオレだけなのか???

そして残っていたメンズのファイナルのレースが行われる事に!

IMG_3070.jpg

このアントワン選手はあちらこちらで大変人気があり、一緒に写真を、と頼まれまくっていましたが
常に笑顔で対応していて、体格に似合わず非常に優しい感じを受けました。
彼に限らず、他の選手もフレンドリーで神対応が多かった様に思います。

結局、一旦始まったファイナルのスラロームレースですが
途中で風が弱まり一旦選手達が戻って来たところで、そろそろ帰る事を決定。
その時3時過ぎ。
ここから北風が強くなることはないと、ぴさんと帰り始めました・・・・。

がぁ~~~~

な、なんと!


直後から風が強くなった。
まさに神風!

一斉に選手達が出艇していくのを菊名側から確認。
その後、ファイナルレースであろう様子を双眼鏡で観戦し終了。
最後の盛り上がりをこの肌で感じたかったのですが・・・。
神風が吹いたのは、オレがその場を離れたからであったと心に言い聞かせ
その場を後にしたのであった。

それにしても昼頃には大変な人出で、この中でウインドサーフィンをやってる人が何パーセントぐらいいるのか?
と思うほどの賑わっていた。
これでウインドの認知度がもっと上がるといいな。

次回、是非また開催してもらいたい。
欲を言えばもう少し時期をずらし、藻が少なく、風が吹く率が上がる頃にして貰いたいが
韓国大会との絡みもあるから難しいかな?

少なくとも自分はもっと選手の事を事前勉強しておきます。









スポンサーサイト

テーマ:ウインドサーフィン - ジャンル:スポーツ

ウインドサーフィン | コメント:5 | トラックバック:0 |

GW後半4日~6日(材木でSUP、ウインド)

4日の朝、予定時間より早く夜行バスがYCATに到着。
帰宅後、すぐに海にいくか?
と思ってたら寝てた・・・しかも爆睡し、起きたら昼過ぎになっとった・・・。

昼食をとって海か?
なんとなく行く気にならないが、前半の実家でのダラダラ生活も気になる。
ちょっと散歩に出ることにしよう・・・、そういえば東海道の近くに住んでながら、じっくり歩いたことないな。
と思い、旧東海道を東へ歩くことに。
IMG_3037.jpg

IMG_3036.jpg

近所でも車で通過するだけの場所には、知らない旧跡があるようです。

IMG_3039.jpg

そういえば、明日は子供の日。

IMG_3040.jpg

本物も元気に泳いでいた。

IMG_3042.jpg

保土ヶ谷を超えて天王町まで歩いた。足首にウエイトをつけて約10㎞の散歩で終了。
久々の運動で疲れたやないか。

子供の日の5日。
ええ天気やな~。
しかし風がないのでSUPをするため鎌倉へ。

IMG_3043.jpg

少し波があるので混んでます。
がぁ、もっと厄介なのは赤潮の襲来である。
なるべく色の薄い地帯をを選び波乗り連。
途中湾内を漕ぎ漕ぎしたが、赤潮の一番濃い~場所はそれなりの臭いがあり、溜まらんでした。
夜は夜光虫見学でえらい渋滞だったとか・・・。
かく言う自分も夜に見に行こうか迷ったけど(笑)。

さて、本日6日。
自分にとっては大本命の1日。
南風の強風が吹く予報となっていた。

のだが・・・

現地に到着すると・・・

IMG_3044.jpg

まったりんちょ~。
おまけにSUPが出てるし。前の写真と違いが解らんやん。
昨日より波あるしぃ~~~。
今日は流石にSUP持ってきてないしぃ~~~。

知り合いも沢山集まって来たけど、皆、手持無沙汰で駄弁るしかない。
海を見ては、沖が変化してきた!だの
白波が増えてきた!だの
もうすぐ入ってくる!だの
自分に言い聞かせるような言葉が行き交うのである。
これは昔から変わらない。(笑)

こんな状況になったのはこの人が来たからか?

IMG_3049.jpg

そうとしか考えられないと思っていたら徐々に風が入りだした。

IMG_3050.jpg

自分もSOS102L+chopperXL(5.6ぐらい)で出艇。

アンダーである。
29日が思い出される・・・。1回もストラップインせずに終わったあの日を・・・。
今日もなのか・・・。しかし他のゲレンデは吹いてるらしい・・・。
移動する?デカいセールに張り替える?
などと考えて数往復する中、アウトではデカいウネリが押し寄せてくる。
これで風が強くなれば楽しい事受けあいなのだがなぁ~
と思いつつ、微風で波を滑り降りる事で誤魔化す事、数十分。

徐々に風が入り出して、何とかストラップインを達成!
ウネリをプレーニングするのは溜まらんです!
波も良い感じで、練習を開始するが、いかんせん人が多い。
一時は100艇ぐらい居たんじゃないのかな?
気を使いながら楽しんでると、どんどん風が強くなってきた。

緩々にセットしたセールをアウト、ダウンとも引きまくり、フィンを小さくして再出艇~。
ダメだ~ダメダメ!まだオーバーである。

これはボードを小さくするしかない!ってことで80Lにチェ~ンジ。

やっぱり違うねぇ~、楽に乗れ・・・・
ないじゃないの!

ゲロオーバーです。時計を見ると3時半過ぎ。
どうする?オレ、どうするの?

○西さんには時間も残り少ないし、このまま頑張って乗りますよ~
と言った事など全く忘れ、そそくさとセールを4.7にチェンジ。
再々出艇!

おぉ~、これはジャスト~オーバー。良い感じで走れますよ。
これは波乗り連し放題か?と思いきや、体力が限界に近づき、もう燃え尽き寸前であります。
それでも何とか1時間ほど楽しんで、5時終了。

駐車場代は久々に2100円払いました。
まぁ、終わりよければ全てよしって事で、安いとしておきましょう。

夕暮れ時になると夕日を見に来るのか、男女2人が乗った車が続々と駐車場にやってきますね。
自分も昔々、良く考えてた事ですが・・・。
しかし、夕方まで海で遊んでると、結構きれいな夕焼けに遭遇するチャンスがあります。

IMG_3056.jpg

残念ながら、綺麗な夕焼けは見れませんでした~。
残念賞~(笑)。

そんな中、こんな事をしている男。

IMG_3054.jpg

胸を隠してるけど、腹も結構キテますよ!きんちゃん!



本日ご一緒した方々、お疲れさまでした。
また楽しみましょう。

テーマ:ウインドサーフィン - ジャンル:スポーツ

ウインドサーフィン | コメント:5 | トラックバック:0 |

材木で4.7(久しぶりにチビ板登場)

実は祝いと迷っていたのだが、結果的には十分満足満蔵でした。

10時過ぎに現地着。
どうもP様は先に乗っている模様。

IMG_3003.jpg

浜に降りていくとP様発見!
年取ったな・・・。

IMG_3001.jpg

状況を聞くとP様が4.7でボードを小さくするとのことで、自分も4.7とし、とりあえず80Lで出てみる事にした。
実はセッティングしていたら、徐々に風が上がり始め、4.7ゲロオーバーとの声も聞き及んでおり
正直迷ったが、アウト、ダウンとも引きまくってセットし出艇し、その後はオーバーからアンダーを繰り返し
最初のセットのまま終了まで乗り倒した。



今日は風向きも良く、波も小波で自分には最適でナンチャッテフロントの良い練習になった。
しか~し・・・
みんなの様にひと波で何発も振れることは皆無であり
振れても2回、殆ど1回で終了~~~~となる・・・(涙)。

まぁ、亀の歩みだけど少しずつは進歩している、と自己満足しておこう。

2時半頃、なんか急に風向きが変化したと思ったら急に風が落ち、走らなくなってきたので
足が攣りそうな気配もあり、終了とした。

帰り支度してたら、諸悪の根源の雲が消え、風も今まで以上に復活し
少し遅れて来た、久々のヒロシさんやO西さん、そして、なんと、おー君も久しぶりのウインドを楽しんでおりました!



総じて、楽しかった!!という事で、本日ご一緒した皆さまお疲れさまでした。

IMG_3002.jpg

明日はSUPかな?

テーマ:ウインドサーフィン - ジャンル:スポーツ

ウインドサーフィン | コメント:4 | トラックバック:0 |

菊名で4.7→5.6

昨日は三浦某所で南風を堪能し、今日は吹き返しで北風かぁ!

という事で朝一チェックではまだ南風が吹いていた。
その時すぐ起きて南風に乗り、その後SUPってのが良いパターンだったかもしれない。
波もちゃんとあったはず。

がぁ~、起きれるわけねぇ~。
昨日久々にウインドして体がバキバキ状態につき、すぐさま二度寝・・・。

次に目覚めた時は北風に変ってた。
予報通りといえば予報通り。このまま風速も上がり、SUPもきつくなるだろう。
と、小雨降るなか菊名へ向かった。

到着時、既に昨日も一緒に乗ったHEAVENさんが5.4で乗ってた。

IMG_2994.jpg

O西さんも5.4?を用意中。
まだ雨が降ってるし・・・

IMG_2995.jpg

よし俺も今日は5.6だな・・・と思っていたら・・・



風がどんどん強くなり、O西さんもゲロオーバーと言いながら上がって来たので、昨日と同じセットの4.7とした。

出艇すると直ぐに走り出し、ジャスト!
アウトにでてもジャスト!

ジャストは良いが、ちょっと物足りなさを感じつつ約30分ぐらいは十分楽しめたが
その後は何とな~く弱まってきた感触が・・・。
ちょっと粘ったが、4.7では走らないと決断し、セールチェ~ンジ。
5.6に張り替え再出艇。

だが・・・・

風向きも悪かったのか、見えるブローから想像するほど風は強くなく
再出艇してから1回もプレーニングしなかった(涙)。


ウインドサーフィンは結構、「終わりよければ全てよし」的な部分があり
今回の様に最初はバッチリだが、その後グダグダになった場合は思いのほか満足度が低いのである。

残念賞・・・

IMG_2996.jpg

ご一緒した皆さん、また一緒に乗りましょう。

テーマ:ウインドサーフィン - ジャンル:スポーツ

ウインドサーフィン | コメント:6 | トラックバック:0 |

三浦某所で4.7

今週も乗れた~。

乗っておかないといけませ~ん。
月曜日は会社TOPとの会議2連荘。1日でストレスMAXは間違いない。
とりあえずゼロベースにしておかないと・・・。

今日は午前中用事があり、午後からの出動予定だったが思いのほか南風が吹かず
吹いているのは三浦半島の先のみ。

サップも考えたが、やはりウインドが出来るならウインドの方が良い。

現地に到着すると思ったより吹いており、風も上がりかけていたが
小さいボードを持って来ていな~~い。
代りにSUPは積んで来ていたが・・・。

IMG_2989.jpg

思案の結果、4.7+102Lとした。

IMG_2990.jpg

インサイドは弱いが、アウトはジャスト!!
大きなウネリもあり面白かった。

今回は久々に動画撮影したが、風がちょっと落ち気味になってから取り始めたので
走っていない時間が多かったな・・・。



この場所の割には多くの人が来ていて、久しぶりに会う方々だらけ。
単に自分がウインドしていないだけなのか(汗)。

明日も乗れますかね~?



テーマ:ウインドサーフィン - ジャンル:スポーツ

ウインドサーフィン | コメント:7 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>