おかず の おかず

小遣い制人見知りおやじのブログ。趣味やペットの事、日常のありふれた事を飽きるまで綴ります。

鎌倉でSUP(タイミングが良いのか、悪いのか)

今日は会社が休みであった。
なので朝一、子供を駅に送って行ったそのまま
北風が残るであろう三浦に朝から出かけたが・・・

IMG_3129.jpg

チ~~~~ン、既に終了~~~

コンビニでコーヒーを買い、海を眺めながら飲む。

仕方がないので鎌倉へ移動しSUPをすることにした。

途中、ちょうどタイミングが良かったので、ショップRに寄り、HPに乗っていた中古の81Lのボードを開店と同時に見に行く。
気が付いたら買ってた・・・。

そして鎌倉へ。
IMG_3130.jpg

Ω\ζ°)チーン

波ないじゃん・・・。
折角なのでSUPをセットして某所へ。

確かに多少は波があったが、風波でボコボコ。
乗り辛く落ちまくり。まぁそれでも体幹の練習にはなったのではないだろうか(涙)。

昼飯も食わず、結構粘ってビーチに帰還したら、タイミングを見計らったかの様に南風が上がって来た・・・。

6.5なら走るんじゃないの?
駐車場は1日800円。乗るか???

ダメである。
夕方、子供を駅に迎えに行く約束をしていたので帰らなければならない。

っつうか、体力が残ってまへん!

IMG_3131.jpg

IMG_3132.jpg


ビュービュー風を感じながら、帰りました~~~。

遂にこれを手放す事になったな~。
まだ乗りこなしてる感はないけど、良いのかな・・・。
次のボードはクワッドにしました。合わなければまた考えます。

IMG_3133.jpg

その前に合うか合わないかすらもわかるのかオレ(笑)

スポンサーサイト

テーマ:ウインドサーフィン - ジャンル:スポーツ

SUP | コメント:4 | トラックバック:0 |

菊名で6.5(思いのほか吹いて堪能)

昨日は良い天気だったが、自宅で会社の電話対応で半日過ごし
ベランダのプランターにミニトマト、キュウリ、シソを植えて終了。

あそういえば、自宅マンションのポストのカギが壊れ、修理は自分でやれとのことで
業者に頼むと1万以上するという事で、同様のカギを入手し自分で交換。

IMG_3125.jpg

部品代、送料込みで2600円也。
良い仕事したな・・・。

今日は昼前から雨が降るという事で、それまでの北風に乗ろうと
自分としては早起きして現地7時過ぎに到着。
波が好きな人達は某所に集まっている事だろうが、ここも到着時には既に満車状態。
たまたま1台空いたのでぴさんの横に止める事が出来た。

風はまだ強くなく、手持ち最大の6.5+SOS102Lで出艇。

IMG_3126.jpg

最初は相当アウトに行かないと走らず、風が入っている地帯で、生簀を横目に往復。
そのうちジャストになり、ウヒョウヒョ言いながら乗っていたが、気が付けば周りに人が居ない。
浜の近くに戻ると、近場でも十分吹いているではないか!

浜の近くに戻り、また往復。
途中、タックを試みるがことごとく失敗。面倒だが練習するしかないなぁ~。

どれぐらいのスピードが出ているのかを知りたくて、今日はスマホを携帯し、マラソン用アプリを起動して出艇した。

IMG_3127.png

途中でバッテリーが切れていたが、最高速38.2km。
あんまり出てないな~。
距離35.3km。疲れたわりに乗ってないな(笑)。

まぁ、こんなもんですかね。

明日も休みなんで、風が残ってたらウインド
なければSUPしたいと思います。

本日ご一緒した皆さま、お疲れさまでした!
またご一緒しましょう。



テーマ:ウインドサーフィン - ジャンル:スポーツ

ウインドサーフィン | コメント:5 | トラックバック:0 |

材木で5.6(まぁ、乗れたからいいか)

午前中用事があり、午後から出動。
湘南は混んでそうで、風もイマイチか?と思い三浦と迷ったが、江の島も吹いてる様なので材木へ。
駐車場はほぼ満杯ながら、風は???

駐車場の中には久々のおやじさんも居たので、仕方ないので入庫。

IMG_3113.jpg

IMG_3114.jpg

海上は混んでますね!
天気も良いし風も強くないので、レギュラー、SUPがいっぱいです。

おやじさんは、4父さんのスイカヘルメットに対抗し、緑ヘルメットを手に入れた様です。
(ウソ、実はきんちゃんの仕事道具らしい)

IMG_3115.jpg

左端のきんちゃんは、なんとなく笑顔に引きつり感がありますが、それはここに来る途中、愛車がオカマ掘られたらしい。
この後のウインドで鬱憤を晴らすことが出来たのだろうか・・・。

そうこうしているうちに風が入りはじめ、CHOPPER XL + SOS102L で出艇。

しかし、風の上げ下げが激しいのと、風向きがイマイチ。
それでも吹いて来た時はそれなりに走れ、ウネリで遊べたりもしましたが、ウインドがバンバン走っている中
サーハーが居たりして、怖かったっす・・・。(ウインドの走り方で、それなりのルールってないのかな?)



おやじさん動画から拝借。結構走ってます。
おやじさんもっと至近距離からお願いします(笑)。

何だかんだで遊んで、仲間と会話も出来たので仕事のストレスは解消できた次第です。
海の神様ありがとうございます。できればもっと風がほしかったんですが(笑)。


超~久々におー君が来てました!(会社では毎日見てるけど)
今後ももっと来てください。

IMG_3116.jpg

皆さま、お疲れさまでした。

テーマ:ウインドサーフィン - ジャンル:スポーツ

ウインドサーフィン | コメント:6 | トラックバック:0 |

久々遠州で堪能しました

急遽、遠州へ行くことになった。
今シーズン?いや昨シーズンは全く行っていない。
SUPを始めてから、遠征が億劫になっていた。
独りで行くとコストもかかるし・・・。

今回はツカモンと乗り合いで出動。
ズッパ号では他のメンバー4人も遠州に向かっている模様。IMG_3096.jpg

富士山の雪もこんなに無くなっている季節に遠州で乗れるとは!

始めに到着は依然良くお世話になったC浜。
誰もいない。風向きがオン気味だからかな?

DSC_0033.jpg

IMG_3097.jpg

IMG_3098.jpg

結局B浜で仲間達とミートする事になり、そちらに移動。
到着すると、車があるわ、あるわ、次から次に来るわ来るわ、顔見知りも居るわ、居るわで
やはり皆さんコンディションが良いところに集まってくるわけで・・・。

ツカモンとも話していたが、西から東から集まって来ている車を見ると、ウインドサーフィン人口も結構多いのか?
多いとしても・・・・。
その年齢も結構高い・・・。
底辺が狭いですなぁ~。

IMG_3100.jpg

風は4.2~5.0ぐらいとのことで4.7を選択した。
たのおやじ達もやる気満々。

IMG_3099.jpg

久々の遠州で多少の緊張があるものの、冬場と違い暖かいからか、ワクワク感の方が強かった。

DSC_0128.jpg

しかし今回はゲティングがすこぶる難しかった~。
風が足りず、ヒヨヒヨ状態で目前の波が超えられない。
ならばと早めにボードに乗ると、フィンが引っかかり沈。
一度浜に戻ると、次に出る時は覚悟が必要だった(笑)。
要は遠州に来ていなかったからでしょうな。

さて、最大の目的の波乗りですがぁ~
波は申し分なく、最高のコンディション。
波、風向きがOKでも全くの出来ないのがウェーブである。

とはいえ、以前より気持ちの余裕と波の大きさの許容範囲は広がっている気はする。
何より、浜から他の方のライディングを見ていると、皆さん旨いです。
河口前では良い波が立っていることもあり、人口密度が相当高いが、みんな綺麗に乗りまくっている。
ははぁ~んと納得はするものの、頭の理解と体の動きはなぜ別々なのか!

道具を変えれば乗れるようになるのか?

なりませんな・・・(笑)

そんな中、自分の中でむちゃくちゃ大きい波にぶち当たった時が1回あり
下り降りた感触は溜まらんものがありました。
がぁ、スムースにダウンザライン出来なかったのが非常に残念ですが、良い面だけを記憶に残しておきたいと思います。

少しシモ側の同じポイントで華麗にダウンザラインを決めている上手い方がいました。
自分もいつの日かあのようなライディングをしたいと脳裏に焼き付けておきました。

自分もジャイブは出来たんですが・・・

DSC_0100.jpg

DSC_0102.jpg

DSC_0105.jpg

DSC_0107.jpg

DSC_0109.jpg

DSC_0110.jpg

DSC_0112.jpg

DSC_0113.jpg

DSC_0114.jpg

DSC_0115.jpg

DSC_0116.jpg

DSC_0117.jpg

DSC_0118.jpg

DSC_0122.jpg

写真は殆どツカモン作品から拝借しました。
ありがとう、ツカモン。

IMG_3101.jpg

ヘブンさん編集のどうがもどうぞ。
最後、自分の爆沈で終了です!おいしいです!(爆)



何だかんだでヘロヘロになって後は、みんなで大東温泉へ。
皆さん、風呂長いですよ。
のぼせそうになったんで先にあがりました。
その後は台湾料理を腹いっぱい食べて7帰宅。

今日は一旦朝起きたものの、朝飯を食ってまた寝て起きたら昼を過ぎてた(汗)。
ちょっと体も動かしたいので、ちょこっと鎌倉SUP。
朝一は三浦で北風が吹いてた様で、行けば乗れてたかも。

IMG_3102.jpg

IMG_3103.jpg

まぁ、充実した週末でした。
みんなで行くプチ遠征は遠足気分で楽しいかったです。
やはり遠州も行かないと、上手くならないことを痛感した次第であります。

みなさん、乗り合いでまた行きましょう。

テーマ:ウインドサーフィン - ジャンル:スポーツ

ウインドサーフィン | コメント:9 | トラックバック:0 |

ウインドサーフィンワールドカップ横須賀大会

ウインドを初めて20年以上。

紆余曲折はあったものの、飽きもせずずっと続けてきた。
が、腕は年数には比例していない。

で、今回24年ぶりに日本でワールドカップが開催されるとの事。
以前、御前崎で開催されていた頃は、そんな場所に恐れ多いというとで行った事が無い。

IMG_3073.jpg

今回も恐れ多いのだが、何せ近場という事で
曲がりなりにもウインドサーファーと名乗っているからには、行かねばなるまい!

しかし今回はどうも風に恵めれていない模様。
昨日は吹いたようだが、朝から雨、雨、雨だったので心がめげてしまい、引きこもった。

で、本日は吹くなら朝だろうという事で車をいつもの所に止め、午前中に見学したのち
SUPでもやろうと車に積んで出発。

8時ごろ、いつもの場所に到着。

IMG_3063.jpg

まだあまり吹いていないが、そのうち吹いてくるだろうと歩いて開催地に移動。
予定では8:00スタートと聞いていたが、やはり伸びているらしい。

時間が早いのでまだ観客もまばらだが、雰囲気は十分である。
IMG_3064.jpg

そんな中、見覚えのある選手達。
サラ・キタ選手ではないか!!

IMG_3065.jpg

その横の人は・・・ノルウエーの金髪美人。
実は最近の外国人選手は殆ど知りません(恥)。
特にスラローマーは全くです・・・。

女性選手は綺麗な人も多く、WEB上で見覚えがありますがぁ~~~

IMG_3069.jpg

あ、この方トルコの選手で前年度はランキング2位。
ミス・トルコ代表になった事もあるのだとか。
綺麗なはずですな。

半面、男子選手はみんな同じ顔に見えてしまうんですけどぉ~~~。

しかし、外国選手達は皆、カッコいいです!

肝心のレースですがなかなか風が上がらず、午前中はノーレースとの話も。
が、少し風が出てきたところでフォイルレースが始まった。

IMG_3066.jpg

IMG_3067.jpg

ワールドカッパーを手の届く場所で見れるとは贅沢です。
この時初めて、自分が今まで張ったこともないデカいセールを、アップホールライン無しで
素手でマストをつかんで引き上げる様子を目撃しました。
驚きでしたが、レースでは皆やってるんだとか。
凄いです。
自分なら即、ぎっくり腰確実です。

ウインドフォイルのレースは初めて見ましたが、ボードが水面から浮いてるので
水しぶきが出ないまま、すごいスピードで移動する様は何とも新鮮で、また異様でした。
これから暫く注目を集めるんでしょうね~。
が、フォイルだけでもウン拾万円するらしいので、自分がやる事はないでしょう(笑)。

その後、ウインド仲間と合流し、記念に誰が誰だか解らないまま
ツカモンがスラスラと喋ってくれ、記念写真をお願いしました。
ツカモンありがとうございます!
良い記念になりましたよ。

IMG_3072.jpg

肩を組むとその体のデカさを身をもって体験致しました。

でもこの写真・・・
真ん中に写っている ぴさんが・・・

捕らえられた宇宙人に見える

のはオレだけなのか???

そして残っていたメンズのファイナルのレースが行われる事に!

IMG_3070.jpg

このアントワン選手はあちらこちらで大変人気があり、一緒に写真を、と頼まれまくっていましたが
常に笑顔で対応していて、体格に似合わず非常に優しい感じを受けました。
彼に限らず、他の選手もフレンドリーで神対応が多かった様に思います。

結局、一旦始まったファイナルのスラロームレースですが
途中で風が弱まり一旦選手達が戻って来たところで、そろそろ帰る事を決定。
その時3時過ぎ。
ここから北風が強くなることはないと、ぴさんと帰り始めました・・・・。

がぁ~~~~

な、なんと!


直後から風が強くなった。
まさに神風!

一斉に選手達が出艇していくのを菊名側から確認。
その後、ファイナルレースであろう様子を双眼鏡で観戦し終了。
最後の盛り上がりをこの肌で感じたかったのですが・・・。
神風が吹いたのは、オレがその場を離れたからであったと心に言い聞かせ
その場を後にしたのであった。

それにしても昼頃には大変な人出で、この中でウインドサーフィンをやってる人が何パーセントぐらいいるのか?
と思うほどの賑わっていた。
これでウインドの認知度がもっと上がるといいな。

次回、是非また開催してもらいたい。
欲を言えばもう少し時期をずらし、藻が少なく、風が吹く率が上がる頃にして貰いたいが
韓国大会との絡みもあるから難しいかな?

少なくとも自分はもっと選手の事を事前勉強しておきます。









テーマ:ウインドサーフィン - ジャンル:スポーツ

ウインドサーフィン | コメント:6 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>